burn WORLD DJ CONTEST 2014

COCA-COLA (JAPAN) COMPANY

2014

日本コカ・コーラ株式会社が販売するエナジードリンクブランド「burn(バーン)」が主催する、若手DJがクラブミュージックの聖地をイビサを目指す世界規模のDJコンテストに日本が参戦。弊社運営メディアの「block.fm」とのコラボレーションで2013年に続き、2014年も実施。

■実施業務
・キャンペーン全体企画・PR戦略立案
・サイト仕様設計/制作(PC、スマートフォン)
・サイトデザイン、アートディレクション
・CMS「CROSS STEP」導入
・MixCloud APIを利用したDJ MIX試聴機能
・Facebook、Twitter APIを利用したイベント招待状配布
・Facebookページ広告マネジメント
・イベント運営支援
・イベント撮影
・決勝イベントソーシャル連動VJ演出
日本全国から集まった応募者は、DJ MIXの選考やclubasia(東京・渋谷)で開催されたセミファイナルを勝ち抜き、都内某所で開催される2日間の「Bootcamp」へ参加。5名の DJは、block.fm主宰であるm-floの☆Taku Takahashiを始め、トップアーティストである小室哲哉やKEN ISHIIといった2人をメンターに迎えた講義を経て、WOMB(東京・渋谷)で開催される日本代表決定戦へ出場。ゲストや審査員として大沢伸一や田中知之(FPM)を招いた決勝大会は盛大に行われ、2014年も一人の若手DJがクラブミュージックの聖地スペイン・イビサ島へ旅立っていきました。

CROSS BORDERSでは特設サイトの制作・運用から協賛企業とのリレーションシップ、イベント運営、決勝イベントのネット中継、VJ演出等、本コンテストの制作全般に幅広くコミットしています。

burn WORLD DJ CONTEST 2014

Client
COCA-COLA (JAPAN) COMPANY
Creative Director + Art Director +Designer
Takahiro Maehara
Technical Director
Kentaro Kai
Web Developer
Kazuya Takatsu
Producer
Ayaka Sato (Tachytelic® / block.fm)