m-flo TOUR 2014 "FUTURE IS WOW"

avex live creative / COCA-COLA (JAPAN) COMPANY

2014

VERBALと☆Takuからなるプロデュースユニット「m-flo」の2014年ライブツアーの演出を制作。

「時空の旅」や「宇宙旅行」をテーマとするm-floの世界観を、スマートフォンを使ったチェックインやライブ中に行われるゲームで、オーディエンス参加型のライブ演出として実現。

ステージ全体を覆う巨大LEDスクリーンには、開場時から「時空の旅」へ向かう架空の宇宙船が表示。オーディエンスは、さながら飛行機の搭乗手続きを行うようにチェックイン。FacebookまたはTwitterアカウントでチェックインを行うと、SNSに登録されているアイコンがLEDへ反映され座席が確定する。ここでチェックインを行ったオーディエンスは、ライブ終盤にゲームへ参加することができ、参加者の中から抽選で終演後にバックヤードへ招待。ライブ中にm-floの二人が自ら当選者を発表する抽選の仕組みなども制作。あわせて、協賛の日本コカ・コーラ株式会社が販売するエナジードリンクブランド「burn(バーン)」関連ソーシャルアカウント拡散の仕組みや、会場配布用のチラシのデザインも。

2014/5/30の初演時には、2500人の観客のうち約1400人が参加。開演前のスクリーンに1400人のソーシャルアイコンが表示。また、アンコール時のサプライズ演出として行ったゲームシーンでは、1200人を超えるオーディエンスが、合計38万回スマートフォン上のボタンをタップした。

m-flo TOUR 2014 "FUTURE IS WOW"

Client
Coca-Cola (Japan) Company, avex live creative
Creative Director / Planner
Takahiro Maehara
Project Manager
Tsuyoshi Annen (CCJC), Norihiko Hiroi (CCJC)
Producer
Hiroki Aonuma (avex live creative)
Art Director
Isao Nishigori (SMALT)
System Development
Uniba Inc.
Social Media Management
IMJ Corporation